English | ショッピングカート確認 | ご注文方法 | 送料・配送について | ログイン・マイページ | お問い合わせ | サイトマップ | 会社概要 | 採用情報
 

検索のヒント:サーバ本体のみを検索する場合「○○(機器の名称など) 本体」と入力するとサーバ本体のみを検索結果に表示する事が出来ます。
よく探されるキーワード:セット商品 CPU DL360 G7 富士通 SDRAM DL360p Gen8 Cisco 1812J NS-50 富士通 RX200 ML110 G5 DL380p Gen8

体制 サーバー保守終了後のサポート・修理

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

  • サービス概要標準メニューオプション体制・拠点Q&A導入フロー・導入事例

    メーカーでもないのになぜ保守ができるのか?


    指揮・統括保守サービス体制

    データライブでは、指揮・統括機関で障害情報を管理し、ログ解析、障害切り分け、フィールドエンジニアのサポートをしています。全国主要都市であれば駆け付け4時間を目標に、迅速なサービスを提供します。


    指揮・統括保守サービス体制

    グローバルな調達網と国内検査体制

    『EOSLハードウェア保守サービス』では、あらかじめ既存システムの構成を確認し、保守予備機を確保した上でサービスを実施
    しています。日本国内はもちろん、世界各国リセラー、保守ベンダー約700社と流通網を形成しており、
    必要なIT機器、保守部品を事前に確保します。
    ニーズに応じて、エントリーモデルからエンタープライズモデルに至るまで調達が可能で、再生パーツを国内に集積し、
    再アッセンブリ、ハード品質検査を行い、安定的な供給体制を整えています。
    国内外合わせて50000機器以上の機器情報を共有
    国内外合わせて50000機器以上の機器情報を共有
    北米・ヨーロッパのパートナー企業ストックヤード
    北米・ヨーロッパのパートナー企業ストックヤード

    ascdi

    ASCDI(Association of Service and Computer Dealers International)
    中古サーバ等を取り扱う事業者500社ほどが加盟する国際的な業界団体に当社も加盟しています。

    各メーカーの情報を常に収集し、経験豊富なエンジニアを採用することで、ハードウェアに関するさまざまな情報を保持。
    機器ユニット単位の構成アレンジはもちろん、ハードウェアの正常性・品質検査を行い出荷する体制を整え、既に3000社を
    超えるユーザー様への販売実績
    を持っています。

    データライブの検品風景
    データライブの検品風景

    国内サービス拠点

    保守サービスは各メーカー機器を扱うパートナー企業との連携で全国をカバーし、常勤メンテナンス要員200人以上の
    体制(パートナー企業含む)と、24時間倉庫からのチャーター配送による物流体制
    を整えており、当日対応エリアを拡大中です。2015年4月、第三者保守会社として国内初の保守・リペアサービスオペレーションセンターである東京テクノセンターを東京23区内にオープン。サービス品質をより一層向上させています。
    ※都内近郊・大阪市内へは手配から約2時間以内のサービスレベルが可能です。

    国内サービス拠点


    エリア対応状況

    東京テクノセンター


    サービス概要標準メニューオプション体制・拠点Q&A導入フロー・導入事例

    お問合せ ご相談はこちら
    価格に関するお問い合わせやご不明な点は下記までお願い致します。お気軽にお問い合わせください。

    お問合せ ご相談はこちら

    ページトップへ